陶芸家2009/12/06 20:34

APNEAアドベンチャーがある川平山原地区は川平石崎から石垣島北端の平久保崎までの海と山を望む風光明媚な立地にある。ヤマバレ地区はここ10年間くらいで急速に栄えている新興地域。ここには各地から様々な人々が移住して個性を活かした生活を営んでいるが、共通した認識の基で町創りが進んで行くようにと自治会が設けられ、まちなみガイドラインと言う独自の景観条例を敷きこの素晴らしい景観と自然環境を保全する取り
組みが行われている。

そしてお隣さんは自治会の役員もされている陶芸家のご夫妻。主に奥様の泰子さんが創作しているが、ご主人の豊さんは裏方で土作りや力仕事等一手に担っている。

昨日自宅用に大皿や小皿など複数の器を譲っていただいた時に言われていた事が印象的だった。

『自分の作品は島特有の風土感がまだ出てないように思うのよね、どうしても自分成りになってしまって、、、』

まだご自身は納得の境地に達していないとのことで、、、謙虚に自作の評価をなされているが僕が見るかぎり作品はどれもヌーベルな島スタイルが反映されていて洗練された個性あるものに仕上がっている。

【ヤマバレ陶房の作品は2010年にデビューするご予定です。】


blog しばらくお休みします。2009/12/16 21:32

冬期間のあいだ出張研修で島を離れる為blog を一時お休みします。

来春3月からまた再開致しますので、またどうぞよろしくお願いします。

皆さまにはどうぞ、すこやかな良い新年をお迎え下さい。