OC-1 &レースSUP 試乗2012/02/25 22:23

今日冬型の気圧配置に戻ってしまい朝から雨と曇り風だったが、SUP友達から電話があり
あまり、波が上がってないのでOC-1と14ftレースSUPの試乗リクエストがあった。

早速積み込みを手伝ってもらい、いつものポイントへ向った。

OC-1初漕ぎなのに、いきなりヒザ波だけど テイクオフ。

OC-1ってえらい速いから おもしろい~!! っと気に入ったご様子!
 すごく楽しそうに乗っていた。
OC-1 嫁に行っちゃうのかな・・・。


全員無事に漕ぎ渡りました。2009/08/22 22:00

横断中のOC-6

22日朝は予報と反して快晴で、しかも追い風でのスタートが出来た。 石垣島御神崎を9時30分スタートして西表島ウナリ崎の月ヶ浜に13時20分頃に到着。 約35kmの海路を12名のクルーで交代しながら漕ぐ計画の為、西表島から他クルーが乗ったエスコートボートがやって来てくれた。協力はサーフィン友達であるウォーターマンの徳岡氏 http://watermaniriomote.blog111.fc2.com/ が自社のダイビング船で伴走してくれた。 無事漕ぎ渡る事が出来てこのプロジェクトの意義深さを噛みしめた。 東海大の河野先生はじめ崎原さん他職員の皆さん、学生の皆さんそしてアウトリガーコネクション http://www.outriggerconnection.jp/oc-6-2.htm の荒木さん。 いっしょに漕げる時間を頂き本当にありがとうございました。 またひとつ貴重な経験が出来ました!感謝!

漕ぎ渡ります。2009/08/21 21:44

OC-6 アウトリガーカヌー6

突然ですが、22日朝9時に石垣島御神崎から西表島ウナリ崎までOC-6の一員クルーとして漕ぎ渡る為出発します。

このOC-6(アウトリガーカヌー6人乗り)は東海大学海洋研究センター西表島分校がオーダーして取り寄せたもの。

八重山諸島では初のOC-6導入である。 同じく東海大出身でプロのオーシャンアスリートとして活躍している荒木汰久治選手がカヌー導入の手配をして明日いっしょにステアーマンとして漕ぐ。

熱帯低気圧が八重山諸島のすぐ近海にあるので海上は少し時化模様であるが今日夕方までかかりカヌーのリギングを済ませスタンバイOKなので明朝決行する予定。

御神崎からストレートでウナリ崎を目指すコース取りは外洋を漕ぎ渡る航海で気象状況も少し厳しいものになりそうなので気合が入っている 無事渡りきれたらまた報告します。